真・女神転生3 攻略ガイドwiki [真・女神転生III NOCTURNE 攻略サイト] 攻略 wiki

- 攻略チャート/9 -


トップページ > 攻略チャート > 9



青字下線のエリア・ダンジョン名をクリックするとエリア・ダンジョン情報に移動します。

オベリスク(変化後)

[ 攻略チャート ]
・オベリスク150Fからカグツチ塔へ行く
(・B4Fで無限アイテム「チャクラ金剛丹」を入手


[ 解説 ]
ニヒロ機構マルノウチから出るとマルノウチ〜チヨダエリアの地形が変わっています。
中央のオベリスクに向かいましょう。
オベリスクはカグツチ塔出現により大きく下に沈んでおり、入り口から入ると135Fに出ます。
以前裕子先生がいた150Fに行くとカグツチ塔へ行けます。
なお、オベリスクは2Dマップで反対側から入る事ができ、
ブロックを下るとB4Fで無限アイテム「チャクラ金剛丹」を入手出来ます。
オベリスクは以前と同様に下の階に行く事が出来ますが、
1Fの出入口はロックされており外に出る事は出来ません。

カグツチ塔1

・ブロックのギミックを通過する
1. 187F中央ブロックを上
2. 階段を降りる
3. 187F手前ブロックを上
4. 187F奥ブロックを上
5. 階段を降りる
6. 187F中央ブロックを下


[ 攻略チャート ]
・223Fで魔王アーリマンと遭遇

  • シジマ以外の場合
    ⇒ 魔王アーリマンと戦闘、「ツチノタカラ」を入手
  • シジマの場合
    ⇒魔王アーリマンと会話後、「ツチノタカラ」を入手
    ⇒231Fで邪神サマエルが仲魔になる

[ ボス敵 ]

種族悪魔名HPMPEXP攻回所持アイテム
魔王アーリマン(第一形態)6000300010000100002
スキルアギダイン/ブフダイン/ジオダイン/ザンダイン/マハラギダイン
マハブフダイン/マハジオダイン/マハザンダイン/〜を禁ず/地獄への導き

戦闘ターン前に「回復を禁ず」等の禁止事項メッセージが表示され、
それを破ると地獄への導きで即死させられますので必ず守りましょう。
禁止事項は「物理攻撃」「魔法攻撃」「魔法」「回復」「道具」「召喚」「魔法と道具」「回復と道具」のいずれかです。
それ以外はカジャ系、ンダ系の補助魔法を使えば楽になります。
倒すと第二形態に変化します。

種族悪魔名HPMPEXP攻回所持アイテム
魔王アーリマン(第二形態)1800060002
スキルメギドラオン/デカジャ/デクンダ/死魔の触手/末世破

第二形態では「〜を禁ず」は使いませんが、全体物理攻撃の「死魔の触手」、
全体万能攻撃の「メギドラオン」「末世破」を使ってきます。
死魔の触手対策に毎ターンテトラカーンを唱えましょう。
メギドラオンと末世破はマカラカーンで防げないので、
ランダマイザや雄叫び、ラクカジャでダメージを減らしましょう。


[ 解説 ]
カグツチ塔へ行くとエンディングルートによって進行方向が四方向に分かれます。
「北:シジマEND」「東:ヨスガEND」「西:ムスビEND」「南:先生END、ノーマルEND、悪魔END」
ひたすら上を目指して進むと223Fで魔王アーリマンと遭遇します。
シジマ以外の場合は戦闘となるので万全の体制で戦闘に挑みましょう。

カグツチ塔2

[ 攻略チャート ]
・329Fで邪神ノアと遭遇

  • ムスビ以外の場合
    ⇒ 邪神ノアと戦闘、「ヨミノタカラ」を入手
  • ムスビの場合
    ⇒ 邪神ノアと会話後、「ヨミノタカラ」を入手

[ ボス敵 ]

種族悪魔名HPMPEXP攻回所持アイテム
邪神ノア(第一形態)8000400010000100002夜のオーロラにより変化
スキルアギダイン/ブフダイン/ジオダイン/ザンダイン/夜のオーロラ

ノアは夜のオーロラにより相性が変化し、有効攻撃以外は全て反射します。
万能攻撃もほとんどダメージが与えられない為、
いかに有効属性攻撃を与えられるかがポイントとなります。
有効属性はアギダイン(火炎)を仕掛けてきたら氷結が有効というように、
敵の反属性の攻撃が有効となります。
実は火炎→氷結→電撃→衝撃→の順に有効属性が変化しますので、
この法則に従って魔法攻撃すれば楽に倒せます。


主人公、仲魔共に、複数の攻撃属性を持っていると楽になります。
また、物理攻撃も反射しますが、夜のオーロラを使用するまでの最初の数ターンは、
破魔と呪殺以外、特に耐性が無い状態なので、物理攻撃自慢の仲魔でダメージを稼いでも良いでしょう。


倒すと第二形態に変化します。


種族悪魔名HPMPEXP攻回所持アイテム
邪神ノア(第二形態)1500050002夜のオーロラにより変化
スキルマハラギダイン/マハブフダイン/マハジオダイン/マハザンダイン
デクンダ/デカジャ/ウソブキ/夜のオーロラ

第二形態も同様に夜のオーロラで相性が変化します。
第二形態では四属性スキル以外の行動が増え、有効属性が分かりにくくなりますが、
属性変化の順序は変わりません。
マカカジャ掛けの魔法スキルで攻撃しましょう。


また、ウソブキは万能属性でHPとMPにダメージを与えます。
かなり大きめのダメージで、攻撃役が喰らうとテンポが乱れやすくなります。
元より魔法戦になるので、グレイトチャクラを使ってでもMPは絶やさないようにしましょう。



[ 解説 ]
329Fで邪神ノアと遭遇しますが、402Fにターミナルや各種施設があるので、
先に402Fで買い物をしてから329Fに戻って戦うと良いでしょう。
ムスビ以外の場合は戦闘となりかなりの強敵ですが、倒すと「ヨミノタカラ」を入手できます。

カグツチ塔3

[ 攻略チャート ]
(・402Fのジャンクショップで禍魂「カイラース」購入可能)
(⇒全てのマガタマが集まった場合、邪教の館へ行くと「公の御剣」が入手できる)
(⇒マルノウチ〜チヨダエリアの将門塚から隠しダンジョン:坂東宮へ行ける)


・418Fで鬼神トールと戦闘
(・418Fで反魂神珠が入手できる)
・462Fで魔神バアル・アバターと戦闘、「アメノタカラ」を入手
・666Fで祭壇に「ツチノタカラ」「ヨミノタカラ」「アメノタカラ」を収める


  • ノーマルルートの場合
    ⇒ ノーマルEND

  • ヨスガルート、シジマルート、ムスビルート、先生ルートの場合
    ⇒ 無尽光カグツチと戦闘
    ⇒ ヨスガEND、シジマEND、ムスビEND、先生END

[ ボス敵 ]

種族悪魔名HPMPEXP攻回所持アイテム
鬼神トール8000300050002002
スキルジオダイン/マハジオダイン/タルカジャ/マカカジャ/デカジャ
デクンダ/ショックウェーブ/地獄突き/ギロチンカット/気合い/龍の眼光

カグツチ塔418階で戦闘となります。
龍の眼光からのタルカジャ、気合い後の物理スキル攻撃が強力です。
電撃無効のパーティにして毎ターンテトラカーンを唱えれば完璧です。
感電状態で物理攻撃を受けるとクリティカルとなり即死確実なので、
電撃か物理かどちらかは防ぐようにしましょう。
雄叫びやランダマイザ、デカジャでダメージを減少させる事も重要です。
攻撃はランダマイザ・タルカジャ掛けの通常攻撃が良いでしょう。
倒すと合体で鬼神トールを作れるようになります。


種族悪魔名HPMPEXP攻回所持アイテム
魔神バアル・アバター13000500010000100001
スキルマハンマオン/メギドラ/バエルの呪い/天罰/汚れ無き威光
魔王の号令/獣の眼光
熾天使フラロウス・ハレル670030001
スキルマハラギダイン/マハザンダイン/タルカジャ/ラクカジャ/マカカジャ
スクカジャ/デカジャ/テトラカーン/ディアラハン/八相発破
熾天使オセ・ハレル670030001
スキルマハブフダイン/マハジオダイン/デカジャ/デクンダ/ラクンダ
テトラカーン/マカラカーン/ディアラハン/乱入剣/龍の眼光

カグツチ塔462階で戦闘となります。
魔神バアルの攻撃で一番怖いのはFLY化させるバエルの呪いです。
受けるとステータスが著しく減少し、回復方法はありません。
どうしても回復したい場合には死亡させて復活させるという手もあります。
魔力属性なのでマカラカーンか魔力無効の仲魔やマガタマで防ぎましょう。
魔神バアルはHPが減少すると魔王の号令で熾天使2体を召還します。
補助魔法や魔神バアルのHPを全快しますので先に熾天使2体を倒しましょう。
補助魔法を低下系と上昇系の両方かけていると反応してデカジャ・デクンダを使ってくるので
使用する補助魔法はどちらかの系統に絞りましょう。
熾天使召還前に一気に倒す事も可能です。


種族悪魔名HPMPEXP攻回所持アイテム
無尽光カグツチ(第一形態)20000700010000100002
スキル無尽光/メギドラ/マハラギダイン/マハブフダイン
マハジオダイン/マハザンダイン/デカジャ/デクンダ/天の鼓動

カグツチ塔最上階で悪魔ルート以外の場合に戦闘となります。
必ずSILENTからバトルがスタート、1ターン毎にカグツチが変化し、カグツチがFULLの時に無尽光を放ちます。
無尽光は万能属性の大ダメージを受けますので、必ずその前に回復、
ランダマイザなどの弱体やラクカジャをかけてダメージを減らしましょう。


また、通常攻撃は万能属性単体攻撃なので、物理耐性があってもダメージを受けます。


HPが減少すると天の鼓動でカグツチを2つ進めて無尽光の頻度が上がります。
また、カグツチが進むほど攻撃力・防御力が増大、下るほど減少することも覚えておきましょう。
攻撃はランダマイザ・タルカジャ掛けの通常攻撃や至高の魔弾で十分です。
四属性は無効、反射ではないので、竜巻など複数回ヒットのスキルも役立ちます。


倒すとそのまま第二形態との戦いになります。


種族悪魔名HPMPEXP攻回所持アイテム
無尽光カグツチ(第二形態)400001000010030002
スキルマハラギダイン/マハブフダイン/マハジオダイン/マハザンダイン
デクンダ/無尽無辺光/龍の眼光/我は〜なり

常にカグツチがFULLの状態でのバトルです。
我は〜なりのメッセージの次のターンに無尽無辺光を放ちます。
万能系攻撃の為反射できず、まともに受けると800以上のダメージを受けます。
ランダマイザやラクカジャでのダメージ減少は必須でしょう。


通常攻撃は万能属性の全体攻撃なので、無効化できません(反撃は可能)。
攻撃方法は第1段階と同じで良いでしょう。


通常攻撃パターン
我は〜なり

無尽無辺光
無尽無辺光⇒デクンダ


(全体万能攻撃/攻撃魔法)×2
龍の眼光⇒(全体万能攻撃/攻撃魔法)×5


[ 解説 ]
418Fの鬼神トール、462Fの魔神バアル・アバターはヨスガの悪魔ですが、
主人公のコトワリがヨスガでもそれ以外でも必ず戦う事になるので注意しましょう。


418Fには移動中、戦闘中共に無限に使えてサマリカーム効果のある反魂神珠が入手出来ます。
444階から落とし穴を経由して行く、大変な道のりですが、効果は多大です。


マガタマを全て集めると坂東宮へ行くことができ、四天王との戦いの後、最後のマガタマを入手可能になります。
最終ボスと戦う前に行く必要がありますが、四天王最強の鬼神ビシャモンテンは最終ボスを上回る強さなので、
クリアだけを目指すなら行く必要はないでしょう。
但し最後のマガタマは運以外+10なうえ、「万能以外の攻撃が全て無効」という凶悪なマガタマ、
装着すればあらゆる場面で無敵の強さを見せ付けるでしょう。


最終ボスの特技「無辺無尽光」は受けるダメージが1000前後で、しかも回避不能な万能攻撃の為、
まともに受けると即死してしまいます。
予めタルンダ(雄叫び、ランダマイザ)、ラクカジャ所持の悪魔を作って必ず連れていきましょう。
なおエンディングはルートによって5種類あります。




トップページ > 攻略チャート > 9