真・女神転生III NOCTURNEマニアクス クロニクルエディション 攻略ガイドwiki [真・女神転生3 攻略サイト] 攻略 wiki

- クロニクル版変更点 -


トップページ > クロニクル版変更点

クロニクル版変更点

今作「真・女神転生III NOCTURNE マニアクス クロニクル・エディション」は、
限定版「デビルサマナー 葛葉ライドウ対アバドン王 Plus」に同梱されています。
前作「真・女神転生III NOCTURNE マニアクス」とは以下の点が異なります。


  • ダンテの代わりにライドウがゲスト登場
    ・メッセンジャーの内容がダンテ関連からライドウ関連に変更
    ・ダンテ関連のイベントが ライドウ関連のイベントに変更(戦闘、追いかけっこ、仲魔加入など)
    ・ダンテが仲魔になる際はコインの表裏の賭けによりマッカを支払うイベントでしたが、
     ライドウの場合は麻雀牌の右左の賭けにより逆にマッカを貰うイベントに変更
    ・マントラ軍本営60Fから飛び降りる際、ダンテはノーダメージでしたが、ライドウは他の仲魔同様にHP1となる
    ・ダンテとライドウのスキルは名称が違うだけで効果はほぼ同じ
    ダンテライドウ
    E&Iブギウギ
    リベリオンヨシツネ見参
    ラウンドトリップミシャクジ雷電
    ワールウインドヒトコト大風
    ホーリースター凶鳥ガーヂアン
    挑発挑発
    ネバーギブアップ食いしばり
    脅し執り成し
    トゥーサムタイムモコイブーメラン
    スティンガー的殺
    父の名に誓って永世ライドウ
    ショウタイムジライヤ乱舞
    ※「永世ライドウ」は全ての攻撃の威力が1.5倍化+貫通の効果付与

  • ループデモの変更
    タイトル画面前に流れる2種類のムービーですが、通常版ノクターンと同じ内容になっています。

  • 体験ムービーの削除
    マニアクスのメインメニュー画面にあったSPECIALの項目、
    「シリーズ最新作(デジタルデビルサーガ)」のムービーが無くなっています。

  • 魔王ベルゼブブの召喚時のセリフミスを修正
    マニアクスでは魔王ベルゼブブの召喚時のセリフが人型(仮の姿)と蝿型(真の姿)とで
    入れ替わっているミスが有りましたが、クロニクル・エディションでは修正されており、
    蝿型に進化した時にちゃんと「これが真の姿よ」と言う様になりました。

  • 大魔王ルシファーがパワーアップ(難易度HARDのみ)
    ・HPが減ると「ディアラハン」で全回復を行う
    ・スキル「初めに闇ありき」にデカジャ効果付与

  • エンディング後に「人修羅調査報告書」が表示
    ライドウを仲魔に加えてアマラ深界ENDでクリアすると、スタッフロールの後に追加イベントがあります。

[ 解説 ]
「クロニクル・エディション」では「真・女神転生III NOCTURNE マニアクス」の本編に、
葛葉ライドウがゲスト登場する特別編となっております。
前作のダンテの登場パートが全てライドウに差し替えられております。


前作「真・女神転生III NOCTURNE マニアクス」は期間限定生産であった為、
オークションでも2万円近い高値で取引されており入手が困難でした。
更にダンテの版権上の問題により再販は困難でしたが、(1度は再販した)
ダンテをライドウに代える事によって「クロニクル・エディション」が実現したようです。
マニアクス版を持っていない方は「クロニクル・エディション」が同梱されている
「デビルサマナー 葛葉ライドウ対アバドン王 Plus」の購入をおすすめします。
但しこちらも限定版であるため月日が経つとどうなるかはわかりません。
なるべく早い期間に購入をおすすめします。



トップページ > クロニクル版変更点