真・女神転生III NOCTURNEマニアクス クロニクルエディション 攻略ガイドwiki [真・女神転生3 攻略サイト] 攻略 wiki

- マニアクス版変更点 -


トップページ > マニアクス版変更点

マニアクス版変更点

前作「真・女神転生III NOCTURNE」とマニアクス版では以下の点が異なります。


  • 新要素
    ・オープニングの変更
    ・メインメニュー画面に「SPECIAL(新作ムービー)」の追加
    ・ゲーム開始時に難易度設定及び、前作データ引継ぎが可能
    ・主人公の服装が「フード付きパーカー」に変更、追加
    ・サブメニュー画面に「ロード」機能が追加
    ・一部キャラのセリフが変更、追加
    ・デビルメイクライの主人公「ダンテ」が参戦
    ・新種族「魔人」及び、新悪魔の追加
    ・新ダンジョン「アマラ深界」及び、新イベントの追加
    ・新スキル「貫通」及び、魔人、新悪魔専用スキルの追加
    ・新アイテム(貴重品等)の追加
    ・新エンディング「アマラ深界END」の追加
    2周目引継ぎ特典の一部変更、追加

  • ゲームバランスの修正
    ・ロード時間が25%短縮
    ・主観視点移動への切り替えが最初から可能(前作では2周目特典)
    ・死亡ムービーが×ボタンでスキップ可能
    ・敵の先制率が低下
    ・バックアタック発生時のクリティカル率が低下(前作では100%発生)
    ・破魔、呪殺系スキルによる即死やHP1となる確率が低下
    ・バッドステータスになる確率が低下
    ・混乱時のマッカばら撒き額が減少
    ・逃走成功率が上昇
    ・物理系スキルの命中率が上昇

[ 解説 ]
マニアクス版は「真・女神転生III NOCTURNE」に数々の新要素が追加された特別編となっております。
またカプコン社の「デビルメイクライ」の主人公であるダンテがメーカーの壁を越えてゲスト登場しています。
その版権上の問題からか、マニアクス版は期間限定生産となっており、発売直後から品切れ状態となり、
一度だけファンの要望により再販が行われたものの、現在では入手困難な高額のプレミア品となっております。



トップページ > マニアクス版変更点