ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団、ボクと秘密 攻略ガイドwiki 攻略 wiki

- ストーリー -


トップページ > ストーリー

ストーリー

1980年代
夏休みの一ヶ月間、おじの家にあずけられることになったボク。
ひとり新幹線で辿りついたのは、5つのシマと3つの海からなる、瀬戸内の小さな街でした。
港に面した田舎道では、今日も子供達が元気に走り回り、打ち寄せる波のリズムが静かに夏を奏でています。


造船所に勤めるおじちゃんと、アイスキャンディが大好きなやさしいおばちゃん。
ボクの(シリーズ市場)最強のライバルの太陽くん。
漫画やアニメをこよなく愛する個性的な漫画姉ちゃん。


暖かくてげんきいっぱいな家族と過ごす時間は、きっと素敵な思い出をあなたの心に残すことでしょう。


そして、虫相撲や魚釣り、子供たちだけのひみつの遊び。
ふとしたことから手に入れる、水軍の古地図の断片…。


ワクワクでドキドキの冒険が、あなたを待ってます。



トップページ > ストーリー