流行り神3 & 真 流行り神 攻略ガイドwiki 攻略 wiki

- システム -


トップページ > システム



追加機能

今までの流行り神3では新たに「分岐ツリー、バックログからのジャンプ」が可能になりました。
シナリオの全体像を把握できる「分岐ツリー」に、選択した箇所へとジャンプする機能が追加されました。
分岐ツリー画面から、その時のプレイで通過してきた分岐部分を選択すると、
ダイレクトにその箇所に移動する事が可能となります。
また、直前のテキストを読み返すことができる「バックログ」にも、
シナリオをさかのぼって移動する機能が追加されます。


カリッジポイント

カリッジ・ポイントとは選択肢を選ぶ際に必要になるポイントのことです。
特定の選択肢にはカリッジ・ポイントを消費しないと選べないものがあります。
各話ごとに決められたカリッジ・ポイントを取得していますので、ここぞという
選択肢が現れた際に使用するのがよいでしょう。
序盤でカリッジ・ポイントを消費しすぎて、終盤に重要な選択肢を選べなくなることも考えられます。
使用する・しないは計画立てて行ってください。


推理ロジック

推理ロジックとは各話ごとに進行によって判明した人物たちの相関図を完成させるものです。
ストーリー中に推理ロジックで使用できるキーワードが現れた場合、文字が緑色で表示されています。
このキーワードを使って推理ロジックを完成させましょう。
物語が進むにつれて、人物や取得するキーワードの数も増えていきます。
各話が終了する前に推理ロジックの空欄部分に適切なキーワードを入れておくことが肝心です。
各話終了時には、推理ロジックの完成度によって捜査評価が下されます。
評価が一定以上ではないと、次の話に進むことはできません。


セルフクエスチョン

通常の選択肢とは別に、自問自答形式で連続する選択肢に答えていき、
それまでの出来事や捜査状況を整理する役割を持つのが“セルフ・クエスチョン”です。
ここでの選択は、その後のストーリー展開に変化をもたらす場合もあります。
導き出せる結論は一つとは限りません、またどの結論が良い、悪いというものでもありません。
全てはプレイヤーそれぞれの判断にゆだねられます。


データベース

ゲーム中のテキストで表示された都市伝説や怪談、心理学、民俗学、法律
などの用語はF.O.A.Fファイルというデータベースに登録されることがあります。
シナリオ上では用語の詳細説明が行われなくても、このデータベースを確認
すれば分かりやすく解説されているので、用語の意味や雑学を得ることができます。
データベースに登録される単語・用語は全200種類にものぼります。
シナリオ中のどこでデータベースを拾えるかは分からないので、コンプリートするには満遍なく読む必要があります。
データベース収集の楽しみ方もあるでしょう。



トップページ > システム