逆転検事 攻略ガイドwiki [逆転検事 攻略サイト] 攻略 wiki

- 証拠品ファイル -


トップページ > 証拠品ファイル



第1話

名称解説詳細
検事バッジ私の身分を証明してくれるものだ。
いつもポケットに入れている
拡大回転
死体の所見メモ腹部を銃弾が貫通している。
死体の発見時刻は午前2時5分ごろ。
被害者の拳銃凶器とみられる拳銃。
被害者に支給されたもの。
拡大回転
隠し金庫執務室備え付けの金庫。
公判の証拠を保管する。
検事以外は知らないもの。
盗まれたファイル血文字の書かれたファイルの一冊。犯人によって盗まれた。
マスターキーすべての執務室の扉を開けることができる。
警備員が管理している物
拡大回転
盗まれた0号ファイル私の前任者が関わった10年前の事件のページが持ち去られている。
優木検事の部屋開錠はマコがしたが、マスターキーが盗まれていたため施錠はできなかった。
被害者の残したメモ不在だった優木検事宛て。執務室の扉の下から発見。<<詳細>>で見られる。
バスケットゴール優木検事の部屋の前に置かれている。動かされた形跡がある。

第2話

名称解説詳細
検事バッジ私の身分を証明してくれるものだ。
いつもポケットに入れている
拡大回転
サイフエレベーター前で拾った。私もものではない。落し物なのだろうか。拡大回転
アクビーのサイフエレベータ前で拾った。中には、パスポートしか入っていなかった。
死体状況のメモ午前6時15分に発見。現場は1階ラウンジのエレベータ内写真
スカイマガジン映画など機内サービスの予定が分る冊子。<<詳細>>で見られる。
アクビーの写真死体のポケットから発見。何かの記念写真だろうか。<<詳細>>で見れる。
行方不明の携帯電話被害者が持っていたはずだが、見つからなかった。犯人が持ち去ったのか?
ゴーユーくん貯金箱機内ショップに展示されていた商品。現場で発見された。血痕が付着。拡大回転
ぶどうジュースの足跡エアポケットでこぼれた。足跡と何かひきずったようなアトが残っている。
西鳳民国の給油中継地で午前4時から5時まで貨物の搬入と給油が行われていた。
白音 若菜の証言書午前5時の点呼のとき、アクビーさまは、まだ客席にいましたわ。
ゴーユー・スーツケース死体の移動に使われた。このデザインはコノミチさんによるもの。拡大回転
血だらけの布スーツケースから発見。美しいガラが血で汚れてしまっている。
ボルジニアの布輸出品として世界的に有名。美しいガラが血で汚れてしまっている。拡大回転
スーツケースのレシート機内ショップで買って、CAルームに置いた。時間は、午前5時40分。
解剖記録メモ後頭部への打撃により即死。肩から背中にかけて打撲のアトがある。
西鳳民国からの荷物午前4時から5時の給油の際に中継地で積み込まれた貨物。
レッド像の預り証ボルジニア語の書類。ヨーロッパで預かったことを証明する内容。
アリフ・レッド像ホワイト氏が運んでいる美術品。1000万セントはするらしい。

第3話

名称解説詳細
検事バッジ私の身分を証明してくれるものだ。
いつもポケットに入れている
拡大回転
パンフレット地図やアトラクションの説明が載っている。<<詳細>>で見られる。
タイホくんフォトラリー園内に1人ずつしかいないタイホくんファミリー全員の写真を撮影しよう。
ワルホくんの頭キグルミは、頭と体に分かれる。その頭の部分。監禁場所に残されていた。
タイホくん図鑑すべてのタイホくんファミリーが分かる本。<<詳細>>で見られる。
誘拐犯に盗まれたキグルミタイホくん、プロトタイホくん、ワルホくんの3体
殺害状況メモ被害者は、小倉 真澄。銃で殺害されたようだ。<<詳細>>で見られる。
小倉のペンダント馬の形。ローマ字で“クラマ スミオ”と彫られている。
タイホくんカー三輪自動車の移動売店。ウエスタンエリアの車庫にしまわれていた。
被害者のキグルミ足跡のカタチと血痕が流れ出ていないことから、着ていた可能性が高い。
ラブレター天野河 光あての手紙。差出人には<<消費者金融カリヨーゼ>>とある。
鞍馬 純夫についての書類小倉 真澄の本当の名前、経歴が書かれた警察資料。<<詳細>>で見られる。
折れた摸造刀犯人のアジトのトビラのつっかえ棒に使われた。<<詳細>>で見られる。
失われたモデルガンワルホくんのキグルミから持ち去られた。空砲を撃つことができる。
凶器の拳銃小倉の殺害に使用された。もとは小倉が脱獄の際に、警察官からうばったもの。

第4話

名称解説詳細
検事バッジ私の身分を証明してくれるものだ。
いつもポケットに入れている
拡大回転
KG-8号事件概要<<KG-8号事件>>の資料として先生に貰った。<<詳細>>で見られる。
糸鋸の証言書廊下で待機していたが、銃声以外、争った音は何も聞こえなかった。
凶器の拳銃<<大使館員殺人事件>>の証拠品。一条検事が所持。彼の手に握られていた。
凶器のナイフ一条検事が証拠品として持ち込んだと思われる。真刈の手に握られていた。
殺害状況メモ一条 九郎、真刈 透の死亡状況についてのメモ。<<詳細>>で見られる。
一条の万年筆左利きの一条検事が使っていた万年筆。使い心地がよさそうだ。
ビニール袋第2控え室で、散乱していたビニール袋の1つ。一条検事の血が付着。
賞与袋イトノコギリ刑事の賞与。中身は500円だった。それまでの所持金は0円。
どら焼きなぞの少女が落としていったどら焼き。袋には法廷名物と書かれている。
割れた風船どこかで見たことのあるピンク色の風船のハヘン。廊下の窓際に落ちていた。
糸鋸の指紋廊下のソファーに残っていた。黒く汚れて甘いニオイがしている。
約束ノート一条検事とミクモくんの交換ノート。<<詳細>>で見られる。
葛の香水葛弁護士が馬堂刑事にあげた香水。同じ香水を第1控え室でこぼした。
一条の手帳一条検事の立証プランが書き込まれた手帳。<<詳細>>で見られる。
ヤタガラスのカギヤタガラスが送ったカギの写真。奇抜な形だ。<<詳細>>で見られる。
犯行ビデオ<<大使館員殺人事件>>の犯行の瞬間が映っている。銃声が印象的なビデオ。

第5話

名称解説詳細
検事バッジ私の身分を証明してくれるものだ。
いつもポケットに入れている
拡大回転
大使館のパンフレット2国が1つの建物を共用。館内に国境線がある。<<詳細>>で見られる。
トノサマンのサイン直筆の色紙。彼の顔や武器のイラスト入り。<<詳細>>で見られる。
コードピア紙の書類密輸に関する会計書類。どちらかの国に組織の黒幕がいることを示す。
マニィの死体所見メモ死因は首もとの刺し傷。さいわい火災の影響は少なくてすんだようだ。
凶器のナイフ被害者の血痕が付着し、傷口と形状が一致した。チョウの模様が特徴的。
ヤタガラスのカギマニィの死体から発見。7年前大使館から盗み出された。ナイフになる。
ババルナイフのツカ凶器のツカに偽装されていた。刀身はみつかっていない。
ババルインク白晶油から作る特産品。ある理由から輸出量が制限されている。
偽札西鳳民国に出回っているババルインクの偽札。判別がとてもむずかしい。
トノサマンと握手の写真アレバスト執務室の国宝前で事件直前に撮影。<<詳細>>で見られる。
トケイソウ大きな花が2つ咲いている。支柱に絡まったツタは、まだ伸びそうだ。
アレバストのダイカイ像両国が本物の所持を主張している国宝。大使と秘書だけが触れる。
仮面マスク2世のメモダイカイ像を盗むことを依頼する内容。像がある場所も書かれている。
トノサマン・ソード舞台で使用する武器。仮面マスク2世殺害の凶器とみられる。
トノサマン・スピアー舞台で使用する武器。矢張がカベにぶつけてヘコませた。中は空洞。
ピンチヒッター依頼書ヒメサマン役の女優・七三(ななみ)が倒れ、オバチャンに代理を依頼。
ストーカーの手紙オバチャン宛ての手紙。字が汚い上に誤字がある。<<詳細>>で見られる。
女性用の肌着執務室のダンロから発見された女性ものの肌着。これが似合う人物は…。
とのさまんじゅう大使館職員へのお土産。控え室からオバチャンがくすねて来て食べていた。
影絵のランタン白晶油を燃やすと出る緑色の炎が燃えている。ババル共和国のお土産品。
ピック野外ステージで発見したギターピックらしきもの。なぜか濡れている。
葛の香水7年前、葛 氷見子が落としていったもの。美雲が保管していた。
給水栓ローズガーデンの池に付いている。水位が下がると自動で給水する。
ヤタガラスの写真火災現場から国境を越える瞬間が、近くのビルから撮影された。
ババルの火災ババルの火災は、2回起こっていた。<<詳細>>で見られる。
ダミアンの証言書ダンロで書類を焼却して、ババルインクをこぼした。燃えカスは残ったママ。
ワイヤーババルの置時計の中に絡まっていたワイヤー。かなり長いようだ。
ダンロの回転扉ババルのダンロの回転扉は何者かにより使われた形跡があった。
カンザシらせん模様が入っているかんざし。先端が土で汚れている。
キリフダKG-8号事件の証拠品。密輸組織のボスから、マニィへの指令カード。
ビデオテープKG-8号事件の証拠品。当時、一条が入手したが丈一郎によって奪われた。
偽札の原板カーネイジが密輸したニセモノのダイカイ像から発見された。
カーネイジの傷仮面マスク2世に刺されたもので正当防衛の証拠だと主張している。
記念写真永世中立劇場で撮影。カーネイジの花束に凶器のナイフが写っている。
監視カメラの映像永世中立劇場から、ババル・アレバスト両国に入る通路の映像。
手押し車トノサマンが控え室からアレバストに運んだ。不自然なふくらみがある。


トップページ > 証拠品ファイル