レイトン教授と魔神の笛 攻略ガイドwiki 攻略 wiki

- ストーリー -


トップページ > ストーリー

ストーリー


レイトン教授のもとへ届いた一通の手紙。
差出人はレイトンの旧友、クラーク・トライトンだった。
クラークの手紙によると、「謎の巨人が現れて、次々に町を破壊している」という。
さらに、手紙には隠されたメッセージが…。


突然押し掛けてきた、助手を名乗る女性・レミとともに、クラークの住む霧の町「ミストハレリ」へと向かったレイトン。
町では謎の巨人による被害の跡が残されていた。


「魔神の笛」が鳴り響くとき、それは現れる…。
ミストハレリに伝わる、謎の「魔神伝説」。


果たして、正体は神か?悪魔か?
そして、世界の終りを予言する少年、ルークと出会う…。


解明に向かうレイトンを待ち受ける、さまざまなナゾ。
さらに迫りくる、新たなる闇…。
多くのナゾが絡み合い、浮かび上がる驚愕の真実!



トップページ > ストーリー