龍が如く3 & 龍が如く0 攻略ガイドwiki [龍が如く3 攻略サイト] 攻略 wiki

- キャラクター紹介 -


トップページ > キャラクター紹介



桐生一馬

CV:黒田崇矢
元東城会4代目。近江連合との抗争の後、“遥”とともに沖縄へ渡り、
養護施設「アサガオ」を営む。
「アサガオ」の土地をめぐってとある事件に巻き込まれ、
再び闘いの中に身を投じることになる。


CV:釘宮理恵
“桐生”の最愛の女性“由美”が残した12歳の少女。
“桐生”とともに沖縄へ渡り、親のいない子どもたちと一緒に
「アサガオ」で暮らしている。


堂島大吾

CV:徳重聡
現・東城会6代目会長。“桐生”の信頼を得て、東城会の跡目を襲名した。
近江連合との抗争によって弱体化した東城会を、
再び以前のような強い組織に固めようと尽力する。


神田強

CV:宮迫博之
東城会若頭補佐・直系3代目錦山組組長。
神室町を中心にシマを拡大している。
徹底的な武闘路線で、弱体化した神室町を飲み込もうとする。


浜崎豪

CV:高橋ジョージ
東城会若頭補佐・直系浜崎組組長で、通称「ハマの帝王」。
横浜を拠点とし、中華街を中心に暗躍している。
中国系マフィア「蛇華(ジャカ)」とのつながりも噂される。


峯義孝

CV:中村獅童
東城会若頭補佐・直系白峯会(ハクホウカイ)会長。
株取引と不動産事業で巨万の金を動かす東城会の金庫番だ。
未だ三十代前半と年は若いものの、その頭脳と資金力で6代目である
“大吾”の信頼を得て、幹部へと成り上がる。


名嘉原茂

CV:泉谷しげる
沖縄の組織、琉道一家(リュウドウイッカ)の組長。
“桐生”たちの住む土地を所有している。
昔気質の極道で義理人情に厚い男だが、「アサガオ」の土地売買に絡んで、
“桐生”と敵対することに。


島袋力也

CV:藤原竜也
琉道一家の若頭で、沖縄と仁義を愛する熱い男。
「アサガオ」の土地をめぐる争いで、“桐生”や“遥”と知り合う。
内地からやって来た“桐生”を敵視するが、次第に男気に惚れ込み行動をともにしようとする。


幹夫

CV:宮川大輔
琉道一家の若衆。“名嘉原”や“力也”に強くあこがれ、渡世へ足を踏み入れる。
“力也”の舎弟として行動をともにしているが、ドジで間抜けな面があり憎めない一面も。


謎の男

CV:渡哲也
2009年3月に、突如東城会本部を訪れる謎の男。
“桐生”の渡世の父“風間”と瓜二つの容姿をしている。
“堂島大吾”に沖縄の土地買収をするよう働きかけるが、
その狙いや素性はすべて謎に包まれている。



トップページ > キャラクター紹介